チェンマイでお買い物|全ショッピングスポットまとめ・後編

こんにちは、チェンマイノートです。
先日投稿した『チェンマイでお土産買うならここに行こう!お買い物ショッピングスポット総まとめ|2019前編』ご覧いただきましたか? まだの方はこちら↓


チェンマイノートでは、ショッピングスポットを思いつくだけ全部洗いだしてこんなリストを作りました。

これ以外に買物する場所ってある?

  1. ナイトバザール、ナイトマーケット
  2. クラフトマーケット
  3. ファーマーズマーケット
  4. ローカル市場
  5. ショッピングモール
  6. アウトレットモール
  7. スーパーマーケット
  8. コンビニ
  9. フラッグショップ・専門店
  10. ドラッグストア

そして前回、上の表の①~④番までをまとめましたので、今回は⑤以降をお伝えしていきます。
今日も長くなります。目次から必要な項目に飛んでご利用ください。
どうぞお付き合いくださいませ。 よろしくお願い致します。

チェンマイのショッピングモール

 

《デパート系メガモール》

チェンマイにはデパートと合体したメガモールが5か所にあります。

いきなり結論を言いますが、チェンマイノート的おススメはエアポートプラザとメイヤーの二択です。見どころが多いのと、立地の良さがおススメの理由です。

①ガッドスアンゲーオ KAD SUAN KAEW

チェンマイ一の老舗ショッピングセンター。老朽化も目立ちますが、昨年地下のフードコートを一新してパワーアップ。まだまだ目が離せません。

セントラルデパートを中心に、トップススーパーマーケット、映画館や多目的ホール、郵便局などが入っています。レストランや衣類・雑貨・パソコン機器などショッピングゾーンも充実しています。

格安の携帯電話やSIMカード購入など、ツーリストがよく利用する場所となります。

また一階のバンコク銀行は日本人向けのサービスが良くて在住者に評判です。

②エアポートプラザ(センタンエアポート) Airport plaza

ガッドスアンゲーオに次いで老舗のショッピングセンターです。ロビンソンデパートとトップススーパーマーケットが入っています。

チェンマイノート的にはこちらが一押しのショッピングスポット! 

 センタンエアポート|おすすめの理由 

  1. ノーザンヴィレッジという北タイに特化したゾーンがある
  2. テナントのセレクトがとても良い
  3. 近くて行きやすい

ノーザンヴィレッジの地下フードコートは、チェンマイフードも食べれるので絶対行ってクラップ!

古きチェンマイを再現した雰囲気がなかなか良いクラップ!

③プロムナーダ PROMENADA

上記に比べると新しいショッピングセンターです。がはっきり言うと一番活気がないショッピングセンターです。一時期は「イミグレーション」があったので、
ビザを延長するツーリストや在住者が必ず行く場所でしたが、それも昨年(2018年)から移転したのでますます静かになっています。

お子さま連れにはプロムナーダ良いですよ!

プロムナーダは、子供向けの催事に力を入れている印象があります。恐竜展やストライダ―大会など、子供たちが喜ぶイベントを週末ごとに開催しています。チェンマイ唯一のトイザらスや、キッズプレイゾーンも人気です。

飛んだり跳ねたり元気に遊ぶ50FLYは、新しくできたトランポリンクラブです。

地下にリンピンスーパーが入っています。プロムナーダのリンピンスーパーは品ぞろえが良くてお買い物しやすいです。

④センタンフェスティバル Central festival

チェンマイのショッピングモールでは恐らくもっともハイソなのが、ここセンタンフェスティバルです。レストラン・ショッピング・サービス、なんでも揃っています。これぞメガモールです。

センタンフェスティバルのセントラルデパートは、世界ブランドのデパートコスメやアパレルブランドが揃っています(他のショッピングセンターにはあまりないんです)。やっとデパートらしいデパートがチェンマイに出来た!それがセンタンフェスティバルです。

テナントは、zaraやユニクロ、マークス&スペンサー、H&M、などなど、ショッピングマニアには楽しいラインナップです。

また、チェンマイで唯一のアイススケート場があります。暑いチェンマイでスケートを楽しむのも一興。きっと楽しい旅の良い思い出になると思うのでレッツトライ!ぜひ挑戦してみて下さい。

⑤メイヤー MAYA

MAYA と書いて「メイー」と発音します。マヤじゃないんです。
ニマンヘミンのアマリンカム交差点という最高の場所に開店して以来、チェンマイっ子からツーリストにまで絶大な人気を誇ってます。

メイヤーは、地下にリンピンスーパーとフードコート。1階・2階はショッピング、3階は銀行や通信会社など、4階はレストランと北タイのフードコート、キッズランド、5階にはシネコンとコワーキングカフェで有名なCAMPが入っています。そして屋上にはルーフトップバーと見晴台があります。

メイヤーでぜひ試してほしいのが、地下にあるタイティー専門店 Cha Tra Mue ชาตรามือ のソフトクリームです。甘さ控えめ+ちょっとほろ苦さも備えたタイらしいソフトクリームがとっても美味しくておすすめです。
実はセントラルフェスティバルにも Cha Tra Mue はあるのですが、巨大メガモールなのでショップを探すのが大変。その点、メイヤーは程よい店舗サイズなので見つけやすいです。地下にありますよ。

季節ごとにいろんなフレーバーが登場します。個人的には基本のタイティ―がおすすめですが、この夏オレンジティーフレーバーがショップの推しのようです。

《リンピン系ショッピングモール》

チェンマイを代表する上質スーパーマーケットのリンピン。リンピンスーパーもテナントが集まったモールを形成しています。

リンピン・ニムシティ

リンピンニムシティは、エアポートプラザの近くにあります。
メインのスーパー以外の主なテナントは以下の通り。人気カフェの支店がひっそりと営業していて、混んでないのでお勧めです。

  • Ohkajhu organic オーカジュー(オーガニックレストラン)
  • cheevit cheeva チービットチーバ(台湾かき氷の人気カフェ支店)
  • The Volcano II ボルケーノ(チーズトーストの人気カフェ)
  • sushi Umai (ニマンヘミンで人気の寿司屋の2号店)
  • DAISO
  • wine connection

リンピン・ミーチョーク

チェンマイ市街から北へ13キロ約20分の距離なので、ツーリストが行くことは少ないかもしれませんが…

リンピンスーパーと並んで、各国レストランやヨガスタジオ、本屋、マクドナルド、ワインショップなどが入っています。また週に何度か夜市が開催されます。ローカルな夜市なので風情があって面白いですよ。

カドファラン ヴィレッジ

カドファラン ヴィレッジは、チェンマイ市街から南へ、12キロ車で20分くらいの距離にあります。

リンピンスーパー、アウトレットモール、マクドナルド、ランナー様式建築のスターバックス、その他レストランなどが並んでいます。

こちらのスターバックスを見るためにわざわざ行く人も多く、近くまで行かれる方は必見です。外観もですが、実は内装が素晴らしいので中へ入ってみることをおススメします。

ランナー建築のスターバックス チェンマイ

photo by カドファラン ホームページ

また、サンティタムの人気ソムタムレストラン Somtum Udon ソムタム・ウドンも出店しています。

《複合商業施設系ショッピングモール》

スターアベニュー Star avenue

クラフトビール チェンマイ スターアベニュー

スターアベニューは、近年増えているショッピングモールです。恐らく現在はスターアベニュー5か6号店くらいまで出来ているかと思います。

1号店は、 スターアベニューライフスタイルと言う名称で アーケードバスステーションに隣接。リンピンスーパーと、飲食店が多数並んでいます。人気のレストランが多くチェンマイっ子で賑わっているとともに、バスステーション利用のツーリストに人気です。 一部カフェとマクドナルドは24時間営業しています。

人気の飲食店は、クラフトビールレストラン、ピザ屋、韓国料理など。

チェンマイのアウトレットモール

 

shopping women

チェンマイには「プレミアム・アウトレット」があります。タイ国内に9か所あるプレミアムアウトレットの中では一番新しく、また最北店舗となっています。

プレミアムアウトレットの場所

チェンマイ中心部から南へ約12キロ、車で15‐20分くらいの場所にあります。
隣接して「カドファラン」があり、見ごたえのあるショッピングエリアとなっています。特に、ここにあるスターバックスコーヒーはランナー建築様式で建てられていてここだけ感いっぱいです。このエリアへ行く方はぜひスターバックスも忘れずにチェックしてください。

プレミアムアウトレットについて

主なテナントは以下の様になっています。

 国際的なブランド 

ナイキ・ Adidas・Reebok・Sport Stadium(有名スポーツブランドいろいろ)・Golf Challange(ゴルフブランドいろいろ)・Levis・Lee・ Lacoste・Crocks・Converse・ECCO・Timberland・ Ed Hardy ・ Playboy・ Guess・ Hollywood Studio Store・ Samsonite

 タイのブランド 

Pena House(アパレル)・Mc Jeans(ジーンズカジュアル)・Bluepin(アパレル)・X-ACT(アパレル)・FQ & L(アパレル雑貨)・ Nantita(コットンバッグ)・

プレミアムアウトレットの感想


プレミアムアウトレット・チェンマイ

ワクワクする雰囲気に包まれていて、周遊して楽しめます。屋根はついていませんが、各ショップはエアコン等設備が整っているので暑い日でもまぁ大丈夫です。雨の日はちょっと厳しいですね。

フードコートもありますし、キッズコーナーもあるので、楽しめないことはないです。実際、独特のこのワクワクする雰囲気に触れたくて私もたまに行きたくなります。

が、アメリカなどのアウトレットモールに比べると、はっきり言ってあまり見応えはありません。

また、アジアの宿命でしょうか、正規ブランドのアウトレット商品を見ていても、「これ本物だよね?コピー品じゃないよね??」と言う疑惑が脳内から消えないんですよね。本物なんでしょうけど。そこを乗り越えられば、アウトレットショッピングも楽しめるかと思います。

ここには、運動不足解消・ウォーキング気分で行きましょう!

カドファランやランナー式のスターバックスと併せて出掛けると良いと思います。

チェンマイのスーパーマーケット

 

続いて、チェンマイのスーパーマーケット事情です。チェンマイノート的スーパーマーケットの格付けは、以下の通り。以前はフランス系スーパーのカルフールがあったのですが撤退してしまいました。残念!

  1. リンピン
  2. トップス
  3. ロータス
  4. ビッグC

リンピンスーパーマーケット

チェンマイで行くべきスーパーマーケット一位は、何と言ってもリンピンスーパーです。

いち早く環境問題に取り組み、地球に優しい素材のレジ袋を採用したり、脱プラスチック宣言をしたり、たいへん意識の高い経営をしています。
また野菜には、①オーガニック ②安心野菜(他の基準) ③無農薬野菜 ④水耕栽培 ⑤一般栽培 と5つに区分したシールを貼って消費者に分かりやすく販売しています。

リンピンスーパーは現在市内に8店舗ありますよ。

http://www.rimping.com/store_locator_maps

スーパーなのに、センスが良いの。だからお土産を買うでも、日常使いのショッピングでもほとんど毎日リンピンに通っているわ。

リンピンで買えるおススメの品 》》 





トップスマーケット

トップスマーケットは、コスメの品ぞろえが良いので覗いてみると良いですよ。



ロータスとビッグC

庶民的なスーパーマーケットです。ナンプラーやタイのインスタント麺などの食材、バラまき用のお菓子など。またアジアンチープなショッピングを楽しむならこちらのスーパーがおすすめです。

大型店だと、フードコートとキッズのプレイランドがあって、家族の憩いの場となっています。

一番行きやすいロータスはこちらJJマーケットの近くのカムティアン店です。

ビッグCはいずれもスーパーハイウェイよりも外側の郊外にあります。

チェンマイのコンビニ

 

チェンマイにあるコンビエンスストアは、以下の通り。ファミリーマートが一度チェンマイへ上陸したのですが、無くなってしまいました。

  • セブンイレブン
  • ロータスエクスプレス
  • ビッグCミニ
  • トップスデイリー
  • 108ショップ

セブンイレブン

セブンイレブンは、日本のそれとまったく同じ感じです。 都市部では至るところにあるし、田舎では町の便利を担う重要スポットとして大活躍しています。

タイの7イレブンアプリで見たロケーター
7イレブンのマップ

タイにセブンイレブンが初登場したのが1988年、運営はタイ大手のCPグループです。CPグループは、養鶏を主軸に発展した複合企業です。

セブンイレブンでおススメ情報が気になる方は、こちらをご覧ください。



スーパー系のコンビニエンスストア

ロータスエクスプレス、ビッグCミニ、トップスデイリーはいずれもスーパーマーケットの縮小版です。元がスーパーだけあって、生鮮品や食品はセブンイレブンより多めに・少し安めに揃っています。半面、セブンイレブンよりお土産向きなコスメ類は少ない印象です。

ローカルのコンビニショップ

 

108 shop と言うタイのコンビニストアもあります。

 

 

フラッグショップ・専門店

 

専門店については、ひとつずつピックアップしてご紹介していきますのでどうぞ引き続きチェンマイノートをご愛読くださいます様お願いいたします。


また、チェンマイで買うべきものはここに情報をまとめていますので、ご覧いただけると嬉しいです。

チェンマイのドラッグストア・コスメショップ

 

タイのコスメハンティングを楽しむドラッグストア・コスメショップの情報はこちらをご覧ください。

 


チェンマイショッピング・後編のまとめ

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
このチェンマイのショッピングのまとめシリーズ(前編・後編)では、イエローページ的に買い物スポットをひたすらリストアップしました。

ですので、買うべきものや交通機関などの情報は網羅しておりません。これらの情報は今後少しずつご紹介していこうと予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

チェンマイで買い物するなら、行くべきトップ5

①サタデーマーケット
②リンピンスーパー
③バーンカンワット
④ローカル市場
⑤セブンイレブン

皆さんのお買い物がスムーズで楽しいものであります様に♡

チェンマイでお土産買うならここに行こう!お買い物ショッピングスポット総まとめ|2019前編

 

2件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください