【まとめ】チェンマイでタイコスメを買うならここに行けのリストです。

皆さん、こんにちはチェンマイ旅行のショッピングの計画はしていますか?

美容大国タイでお得なコスメを買えるショップ@チェンマイをまとめました。
” 行きやすい場所&お買い得商品の多いショップ ” をピックアップしています。参考にしていただけると嬉しいです。

チェンマイでコスメを買うならここ

観光ついでに立ち寄りやすい旧市街やワロロット市場のコスメショップ

Win cosmetics

ピンクの外観で目立つ建物のショップです。店内は広々としていてショッピングがしやすくゆっくりお買い物したい方にはここがおススメです。

Chiang mai cosmetic

ワットプラシンの真ん前、アカアマコーヒーのすぐ近くです。
私が一番よく行くショップはここです。店内はギュウギュウに商品が詰まっていてちょっと見にくいかもしれませんが、これぞタイのドラッグストアと言う感じがたまりません。

M cosmetics

ターペー門のすぐ南にあります。バラマキ用の大量購入がお得なセットがあります。新しい店なのでスペースもゆったりしていてショッピングしやすいです。

Win cosmetics warorot

マーケットの買い物ついでに寄れる便利な立地。ワロロット市場の中国寺の隣にあります。店頭でカバンを預けられるので便利です。比較的いつも混んでいます。

その他系列店など

Bootsは、チェンマイ市街に6店舗

地図を見る

ブーツはイギリス本店のドラッグストアで青い看板が目印です。旧市街にも店舗があります。オリジナル商品が多く、特売もよくしています。タイコスメも多数販売しています。


ワトソンズは香港が拠点のドラッグストア

地図を見る

緑の看板が目印のワトソンズは、ショッピングセンターなど支店がたくさんあります。旧市街にもショップがあります。

Buy1 Get1 「1個買ったら1個無料」のプロモーションをよく開催しています。また、タイの老舗コスメブランド『SRICHAND シーチャン』やシーチャンの妹ブランド『サシ SASI』を割引しているのによく出会います。

シーチャンブランドのおすすめ記事も良かったらご覧ください。

チェンマイのドラッグストアで買いたいもの

 

リコピンやビタミン類が豊富で注目のガクフルーツのコスメもドラッグストアにありますよ。


ハーブのソープや、植物性の染髪剤、ココナッツオイルのコンディショナーに、日本では処方箋が必要な保湿剤や美容液など、ここタイで買うべきものは以上のお店に揃っています。チェンマイのショッピングをお楽しみくださいね!



18件のコメント

  1. ピンバック: Chiang mai
  2. ピンバック: Chiang mai
  3. ピンバック: Chiang mai
  4. ピンバック: Chiang mai
  5. ピンバック: Chiang mai
  6. ピンバック: Chiang mai
  7. ピンバック: Chiang mai

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください