ぶっちゃけ言うと【デン〇ィス】よりずっとツルツルになるタイの歯磨き粉

こんにちは、チェンマイノートです。

今日はタイの歯みがき粉にズームインします。
タイの昔ながらの粉末歯みがき粉です。そもそも歯みがき粉って最後に「粉」って書いているから「粉末」って言う必要ないのかもしれないですが。昨今はペーストが主流ですのでつい。。。

今日もどうぞお付き合いくださいませ。

タイの歯みがき粉ってどんなの?

 

最近のタイでは、日本と同じようにペーストの歯みがき粉が主流です。が、昔ながらの粉末タイプも薬局やスーパーなので売られています。

成分は、 炭酸カルシウム( naturalチョーク) 、クローブやカンファ―、カモミール、植物エッセンス、海塩などで、多くの自然成分で出来ています。

スーパーで売られている粉末歯みがき粉
リンピンスーパーにて。

騙されたと思って、一度でいいから使ってみてほしい

と編集長が叫んでいます。

タイのお土産で人気の「デン〇ィス」。
みがいた後のツルツル感や爽快度が格段に良いと言われていますが、、、

いいから黙って使ってみなさいってば!!

ごめんなさい、つい語気が荒くなってしまいました。

この昔ながらのタイの歯みがき粉、チェンマイノート編集部調べですが、巷で噂の「デン〇ィス」の数十倍、

みがいた後はツルツルだし、爽快感がずっと続くからーーー

という事なんです。

タイのパウダー歯みがき粉の使い方

 

歯みがきの粉末は袋に入っているので、小瓶に移し替えると使いやすいです。
歯ブラシを水で濡らして、小瓶の中でパウダーを付けてください。あとは通常の歯みがきと同じです。

みがき終わって水ですすいでみたら、あらビックリ!

爽快でしょ?

タイのパウダー歯みがき粉をおすすめする理由

 

  1. 一袋約 15b !!!  デン〇ィス一本買う値段で粉末タイプ10袋以上買えます。
  2. 粉末なので防腐剤が入っていない
  3. 軽いからお土産に持ち帰るのに苦労しない
  4. 何よりも、みがいた後に違いがわかる

パウダー歯みがき粉の回し者でも、アンチ・デン〇ィス派でもありませんが、このタイプの歯みがき粉は本当に一度使ってみてほしいと思います。

タイの歯みがき粉のまとめ

 

しつこくてごめんなさい。本当にこれ、一度使うと病みつきに爽快なので本気でおススメします。



活性炭で歯のホワイトニングする方法もおススメですよ。

同じ粉末タイプでもこれは失敗でした。

 

このブランドのパウダー歯みがき粉はあまりにもアンビリーバボーな香りだったので紹介しておきます。

あり得ない匂いがします。
私がおかしいのか?と思って、日を改めて何度か試してみましたが無理でした。
勇気ある皆さん、ぜひこの感想をレポートしてください。待ってます!

因みに我が家ではこれは流し台を磨くパウダーとして活躍してもらっています。それはそれで、よく磨けるので結果オーライです。   では!今日もありがとうございました。

追伸 お土産に渡す時「超絶 おススメの歯みがき粉だけど もしあまり好きでなかったらキッチンクレンザーになるから♡」と一言お添え下さいまし。

NEOMONEY
NEOMONEY

4件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください