絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン rimping】

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

こんにちは、チェンマイノートです。今日ご紹介するのは、我らがチェンマイ民が誇る地元のスーパーマーケット「リンピンスーパー」です。

セレクトが良い・環境に配慮・ローカルビジネス支援などなど、スーパーマーケットに対して消費者が求める事をとことん実行しているチェンマイの企業です。

チェンマイにリンピンスーパーがあって、本当に良かったと思っています。

ほとんど毎日リンピンスーパーに行く私が、じっくり&マニアックに、その魅力をお伝えしたいと思います。どうぞお付き合いくださいませ。

リンピンスーパーについて

リンピンスーパーの誕生

リンピンスーパーは、1932年チェンマイで小さな家族経営の商店として起業。1988年になって現在のピン川のナワラット橋近くの場所に「リンピン」と言う名前で店舗を開店しました。この「リンピン」と言うのはタイ語で「ピン川の傍」という意味です。

リンピンスーパーの取り組み

①生成分解されるレジ袋の使用

リンピンスーパーの買い物袋は、オレンジ色のプラスチックバッグ。もう10年以上前からこの袋が使われています。

この袋に何かものをしまっておくと、後でビックリすることになります!

なんと 半年くらい経つと、 この袋は分解されて粉々になってしまうんです。

昨今の世の中では、プラスチックフリーの動きが活発ですが10年以上前からプラスチック問題に取り組んでいたリンピンス―パーを誇りに思います。

昔の僕は、袋がボロボロになるのは《質の悪い素材の袋》なんだと思っていたクラップ! 大きな勘違いだったクラップ!!

②わかりやすい野菜の表示

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

リンピンスーパーでは、販売する野菜を5色のステッカーで分類しています。

  • オーガニック
  • 無農薬
  • 低農薬
  • 水耕栽培
  • 一般栽培

③脱プラスチック・エコフレンドリー運動

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

2019年5月頃、フェイスブックなどで盛んにシェアされた記事です。

リンピンスーパーでは、発砲スチロール容器不使用・バナナリーフで野菜をパッキング・毎週水曜日はノープラスチックデーを実施しています。

また日常的に、プラスチックバッグを利用しない購買者には、1回につき0.5 バーツをリンピンスーパーが責任を持って募金する仕組みとなっています。

④ローカルビジネス支援

リンピンスーパーは、ローカルの顔の見える生産者とのつながりを大切に育み、購買者へ安心を届けています。

動画には、SABU SABUのバージニアや、アカアマコーヒーのリー君も登場していますよ!

▷参考記事:チェンマイの魔女が作るナチュラルケアプロダクト SABU SABU

リンピンスーパーの店舗

地域と密着して順調に店舗を増やしたリンピンスーパーは、現在チェンマイ市内に8店舗を構えています。

ツーリストに行きやすいのは、ショッピングセンター MAYA 店です。

お土産に適した商品や、すぐに食べられるデリ系が多店舗より充実しています。

逆に言うと MAYA 店は、調味料など生活に密着した商品は少なくなっています。

http://www.rimping.com/store_locator_maps

調味料や乾物などをじっくりショッピングしたいツーリストには、NIM CITYや NAWARAT が品ぞろえが多くておススメです。

その他リンピンスーパーの素敵なところ

キッズフレンドリー

リンピンスーパーには、子ども用のショッピングカートがあってお子様大喜び!

実際、子どもがカートを押すと ”人や物にぶつからないか” が気になって親は落ち着かないのが心情ですがW、こどもが自主的に買い物に参加してくれるようになったり、嬉しい成長を感じたりします♪

永久不滅ポイント制度

在住者ならぜひお買い物のポイントを貯めましょう! 

チェンマイノート的リンピンスーパーで買うべきおススメ

お土産におすすめの買うべきもの

北タイ産のコーヒー

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

コーヒー豆の栽培が盛んな北タイ地方。ローカルの農家が丹精込めて作ったコーヒー豆を厳しく審査して認められたものだけが販売されています。

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

人気のアカアマコーヒーの豆も揃いますよ。
コーヒー豆挽き機も設置されているので、挽いてから持ち帰ることも可能です。

アバイブーベなどタイハーブのコスメ

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

リンピンスーパーならではの品ぞろえ。アバイブーベ、SABUSABU、カオコータレプー、粉末歯みがき粉などなど、たくさん揃っています。

【参考記事】
▷アバイブーベの基礎ケアコスメ

 

▷ハーブたっぷりでプチプラのおススメタマリンド石鹸

 

▷人気のデン〇ィストよりツルピカの歯になると評判の

 

▷チェンマイ発のナチュラルプロダクト~ベビー・ペット・メンズ・ハウスケア全部揃う

匂いにそそられる美味しいパン

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。

リンピンスーパーには、各店舗内にベーカリーがあって焼き立てパンが並んでいます。自家製パンだけでなく、人気パのローカルン屋さんのものも揃っています。

トランス脂肪酸フリーのパンなど、健康に気を付けたい方は、リンピンでも焼き立てパンが買えるのは嬉しいポイントです。

絶対行ってほしい!意識高い系ローカルスーパーマーケット【リンピン RIMPING】について愛をもって解説します。
私のお気に入りは「マルチグレイン」。しっとり&香ばしい食事系パンです。

普段の料理におすすめの品

リンピンスーパーは、オーガニックや無添加商品が多く揃っていて、タイの他のスーパーと一線を画します。

チェンマイノート的にぜひぜひお試しいただきたいのがこちらの野菜の顆粒だしです。
美味しい・手軽・無添加で安心ときたら、買わない理由がありません。大袋で70B強(200円ちょっと)で買えるので、一度お試しください。お試しサイズは20B~ありますよ。

煮物・炒め物にも、スープにも万能に使えておすすめです♪


▷野菜100%の顆粒だしは、普段の料理を健康的にレベルアップ


▷無添加のシイタケ醤油はあると便利なうま味のある醤油です


▷タイのオーガニックのお粥はお湯を入れるだけのインスタント

タイはドイツの肉加工技術を積極的に受け入れているので、ソーセージやベーコンなどが安くて種類が豊富です。これらもおすすめです。

リンピンスーパーは、世界中の食材・調味料が揃っているので、日本のスーパーよりもひょっとしたらインターナショナルかもしれないです。「ミントジュレ」だとか「あひるの卵」や「ヤギのミルク」など、日本の普通のスーパーとはちょっと違う品ぞろえがあって見ているだけでも楽しいです。

こんにゃく配合の乾麺だとか、フリーズドライのオクラスナックだとか、我が家の野菜嫌い(便秘)っ子に有効な食材がいろいろあって助かっています。

その他、リンピンならではの商品

世界のビールはもちろんのこと、チェンマイ産のクラフトビールも揃っています。

日本に比べたらまだまだ割高ですが、ワインもこの通り品ぞろえが充実しています。世界のチーズやハム、オリーブなどのデリは計り売りもありますよ。

オイスターバーは、プロムナーダ店にあります。いろんな産地の牡蠣を食べ比べる事が出来るんです♡

まとめ:行くべきスーパー「リンピン」

書きば書く程、書きたい情報がどんどん溢れてきて困ってしまった今日の特集。
旅びとにも在住者にもおススメのスーパーマーケット「リンピン」です。

なんせ、リンピンスーパーを愛してやまないので、おすすめがいっぱいあって紹介しきれません(´;ω;`)ウッ…

ぜひ、みなさんお出かけください♡

黒にんにくはお父さんのお土産に、ハーブティーはお母さん、友人にはタイコスメとダイエット用のバジルシード。などなど

自分のディナー用に、ワインとレバーペーストを買って・・・今夜はホテルでのんびり過ごすとかも良いよね。

あぁリンピンに行けば、すべてが賄えてしまう♡

なにはともあれ、行ってみて下さい。そうとしかまとめられない「リンピン特集」でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。チェンマイを皆さんによりいっそう楽しんでもらえる様、チェンマイの素敵をどんどん発信してまいります。どうぞよろしくお願い致します。

 Click 

 

GOLOBAL WiFi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください