【チェンマイ南】リゾートテラスで寛ぐような時間と写真を楽しむカフェ|amber’s table

こんにちは。チェンマイノートです。
今日は、チェンマイ市街から南下したところにあるアンバーズテーブルというフォトジェニックでバケーション気分なカフェをご紹介します。

アンバーズカフェの雰囲気

こちらのカフェの特色は、リゾートのラウンジの様な上質な空間デザインです。それもそのはず、カフェはホテル「3B boutique」に併設されています。

緑いっぱいのガーデンリビングの様な座席に座れば、南国バケーション気分も上々です♬ 

またクーラーの利いた室内席は、高い天井と大きなテーブルがインテリアのアクセント。

上質なソファや食器が演出するちょっとラグジュアリーなカフェ。
至る所に思わず写真を撮りたくなるようなディスプレイや工夫がありますので、写真好きな方は撮影もしっかり楽しめます。

カフェのメニューは

気になる食事のメニューは、タイ料理がメインで洋食もそろっています。
そして、人気は様々な自家製のオリジナルケーキです。

店主おすすめは「ココナツロール」。ココナッツが香るクリームたっぷりのロールケーキは軽い食感でタイ人にもとても人気です。贈答用に大量にお持ち帰りする方をたくさん見かけました。

チェンマイではあまり見かけないシュークリーム
爽やかな香りのレモンケーキ

アンバーズテーブル amber’s table

 

1件のコメント

  1. ピンバック: Chiang mai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください