【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

こんにちは、チェンマイノートです。

チェンマイの気候は、1-2月 乾季⇨ 3-5月 暑季 6-11月 雨季 ⇨ 12月 寒季 と移り変わります。  すなわち▶ 雨季が一年の半分以上となっています。

そのせいか、雨季以外の乾季と暑季には何というかイレギュラー感があるんですよ、チェンマイに長く住んでいる者の感覚として。普通と違う特別な、そわそわするような。どっか出掛けなきゃ、って雰囲気がある~



チェンマイっ子は、乾季(寒季)に標高の高い場所でキャンプに出掛け「寒さ」を楽しんだり、「暑季」は川辺や滝で水遊びするなど「暑さ」を満喫します。

今日は暑季に人気の水辺のカフェ Valley coffee をご案内します。新装してますます魅力がアップしていました。

本日もどうぞお付き合いくださいませ。

Valley coffee バレーコーヒー はどこにあるの?

 

バレーコーヒーはチェンマイ市街の西方面、ナイトサファリのさらに奥の Lanna resort ホテルの敷地内にあります。チェンマイ市内中心部から約20キロ、車で30分程度の距離です。

チェンマイ全体のマップについてはこちらをご覧ください。



バレーコーヒーは、どんな雰囲気?

 

バレーコーヒーのガーデンの様子

静かな安らぎに満ちた自然がいっぱいに広がっています。

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

涼しげな水音を響かせて静かに流れる川と小さな滝に沿ってカフェが広がっています。

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

ガゼボ、ここだけヨーロッパな雰囲気。バレーコーヒー チェンマイ

庭園はヨーロッパ風。存在感のあるガゼボが並んでいます。

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

真ん中の芝生の広場はこどもたちが元気に遊びまわる。

芝生の広場が中心に広がっています。子供たちは、ストライダーやボール遊びに興じていました。

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

このカフェのシグニチャーであるハンギングチェアー。
人気撮影スポットは健在。今は3台設置されています。実はこのチェアー、以前は、、、

ハンギングチェアー バレーコーヒー チェンマイ

昔の状態を再現しました。チェアーは合成(貼り付け)しています。

チェアーを合成して張り付けてみました。ワイヤーロープは実物です。現在もワイヤーが設置されたままなので、いつかまた復活するかな? 

ぐぃーんと高さを調節できるワイヤーだったのでなかなかスリルなアトラクションだったんです。

バレーコーヒーのカウンターとエアコン席の様子

バレーコーヒー・チェンマイの建物の様子

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

ソファ&テーブルが2セット、テーブル席が2セット、カウンターターブルが3席。ゆったりめの座席ですが、PCを広げて作業したりには向いていない雰囲気でした。

バレーコーヒーのメニュー

 

タイ料理の軽食が揃っています。だいたいこんなラインナップです。

  • カオパッド(タイ炒飯)
  • ガパオライス(タイバジルご飯)
  • パッタイ等、タイ炒め麺
  • ヤム(タイのスパイシーサラダ)
  • 揚げ物、炒め物など

ドリンクは、コーヒー・ティ・スムージー・フルーツソーダなど十分な品ぞろえです。 お値段は、フード・ドリンクともに、80‐100b 程度でした。

バレーコーヒーのまとめ

 

席と川・滝の距離が近くて、自然の音が脳みその奥まで爽快な気持ちにしてくれます。またお子さま連れでも視界の中に水場があるのは安心ですよね。雨季前なので水深は低く水は濁りがちでしたが、たくさんの人が水の中に入って楽しんでいました。

川遊びに適した静かな流れの川 チェンマイ。バレーコーヒー

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス
バレーコーヒーの滝

【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス
住 所คลอง แม่ ท่าช้าง, ตำบล บ้านปง อำเภอ หางดง เชียงใหม่ 50230
営業時間8:00 ~ 18:00 定休日なし
サイトフェイスブック
【Valley coffee】 で癒しの休日。川の水音で脳内ゆるゆるリラックス

ベレーコーヒーがあるランナーリゾートは、木造のランナー様式のヴィラが立ち並ぶ自然と広場がいっぱいのホテルです。気になる方は、ホテルの料金比較ができる“トリバゴ”で検索してみて下さい。

コチラの記事もおススメです。







 Click 
 
 Click 

 

4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください