【おでかけ】海がなくてもビーチへ行こう|チェンマイっ子が大好きな湖畔の楽しみ方

こんにちは、チェンマイノートです。

チェンマイは内陸部にあって海に面していません。 が、大きな湖にビーチエリアがあるんですよ。水上に竹で組んだ小屋が並んでいて、自然の中でのんびりと食事や休憩することが出来ます。

今日は、チェンマイっ子が大好きな湖畔のビーチ、Huay tueng thao フワイ・トゥン・ターオについてお話しします。どうぞお付き合いくださいませ。

まるで海の家、チェンマイの湖畔のビーチ

フワイトゥンターオはどこにあるの?

 

フワイトゥンターオ は、チェンマイ市内中心部から約15キロの所にあります。車で30分くらいの距離です。レンタカーか、チャーターした車で行くことをお勧めします。

フワイトゥンターオは、どんな所?

 

フワイトゥンターオは軍が運営している保養地です。国立公園のようなものと思って頂ければわかりやすいかも。
PRビデオを見るとこの場所の雰囲気がわかりやすいかと思います。

ご覧のとおり、湖と藁ぶき屋根の小屋と自然があるだけの「何もない」を楽しむ場所です。

それが、最高なのよねー

ところで去年、藁で作った巨大なゴリラが出現して新たな人気を呼んでいます。

ご飯を食べて、このゴリラゾーンで遊ぶのもいいですよね。撮影スポットがたくさんあります。

フワイトゥンターオの楽しみ方

 

のどかな風景に癒されることが、ここに来る最大の目的。

スワンボートが浮かぶフワイトゥンターオ チェンマイのビーチ

それでは、着いてから支払いが発生するタイミングと手順を簡単に説明します。

  1. 敷地内に入る時に入場料を払います。ひとり50B
  2. 湖畔を一周するくらいの気持ちで動いて、好みの水上小屋を探しましょう。下の写真の様にレストランは湖を囲んでたーっくさんあります。
    (その際、トイレの場所の確認も忘れずに)
  3. 席に着いて、ゆっくりお食事をお楽しみください。
  4. 水上の席に着いた場合のみ、1グループに着き20bのサービス料が徴収されます。小さな券を持った係員が何か請求して来たら、それだと思ってください。
© OpenStreetMap contributors

どんな食事メニューがあるの?

 

お値段はローカルプライスでとってもリーズナブルです。
ただ、サービスもとってもローカルですので、ゆったりした気持ちで楽しんでください。

こういった場所のメニューはだいたいどこも同じです。

  • 魚料理(丸ごと蒸し/揚げ)
  • 手羽先の唐揚げ
  • 炒め物(豚・鳥・海老・シーフード)
  • タイのスパイシーなサラダ(玉子・豚・海老・シーフード・きのこ・ヤムウンセン)
  • ソムタム類
  • スープ類(トムヤム・トムカー・トムチュー)
  • ご飯(タイ米・炒飯/豚・鳥・海老・シーフード)
  • オムレツ

こう言ったところには無い確率が高いメニュー

  • パッタイ
  • カオソーイ
  • ガイヤーン
  • グリーンカレー

一所懸命に身振りで伝えても、これらは
伝わらないというか、無い確率が高いです。念のため。

メニューの英語表記は50%位の割合でしょうか。英語ではあまり伝わらないので指差し注文でコミュニケーションしてくださいね。

飲み物は、水・炭酸水・コーラ等・ビールなどがあります。ドリンクをオーダーするとこんなカゴに入ったセットを持ってきてくれます。

タイ人は氷が大好きなので、注文しなくても氷がやってくることが多いです(有料)。もちろん必要ない方はいらない旨を伝えて返しても問題ありませんよ。

氷は、浄水で作られていて安心なのですが、氷を運んだり保管する際にゴミが付着している場合があります。気になる方はお気を付けください。

タイ人は氷いっぱい入れるのが好きなのよね。私もすっかり氷たっぷり派になっちゃったわ。

あ、セットに入っているティッシュは有料よ。使えば支払うし、使わなければ支払う必要ないってこと。

この日、頼んだメニュー

  • 鶏とカシューナッツの炒め物
  • タプティム魚のレモン蒸し
  • 海老とハーブのナンプラーソース
  • タイ米ライス

そして、この日はビールでなくタイのブランデーをソーダ割で。
このタイ産の「REGENCY」は、特にマイルドでおススメです。炭酸で割るとさっぱりゴクゴク美味しいですよ。ビールに飽きた方、ぜひお試しを!

タイでは、ウィスキーなどの持ち込みが無料な場合が多いです。その代わり、氷や炭酸はお店で注文します。

浮き輪がわりの空きボトル

フワイトゥンターオ Huay tueng thao のまとめ

 

この日お邪魔した湖畔のレストランは「ホムデーン」赤玉ねぎと言う意味。
水上の小屋の見晴らし&日陰具合もよく、メニューの一部は英語表記で、利用しやすいと思います。

みんな大好きなフワイトゥンターオ! 
チェンマイでタイ人の友人が出来たら、一緒に行こうって言われる確率ナンバー1(チェンマイノート調べ)の人気スポットです。

旅の時間に余裕があれば、一度ぜひ行ってみてほしいと思います。お友達同士でもお子様連れのファミリーでもきっと満足できる事と思います。

住 所283 ม.3 ดอนแก้ว แม่ริม เชียงใหม่ 50180
開園時間8:00 ~ 18:00 定休日なし
サイトフェイスブック



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください