2019年ロイクラトン|全イベント会場の特徴を比較しました!

photo credit: shin–k Yee Peng via photopin (license)

こんにちは、チェンマイノートです。

11月はロイクラトン! 無数のランタンが空にゆらゆらと上がる様は幻想的。死ぬまでに見たい世界の絶景とまで言われています。 チェンマイが一年で一番華やぐお祭り「ロイクラトン」について、チェンマイ在住10年の私が解説します。


2019年チェンマイのランタン祭り会場は5つ。全会場のメリット・デメリット、そして販売先のリストをまとめましたよ!

手っ取り早くまとめを読みたい方は、目次から「会場の特徴一覧」へジャンプしてください。

《参考》ロイクラトンってなに? コムロイってなに?についてはこちらの記事をご覧ください。



ランタン(紙灯篭)がいっぱい上がるイベント会場はどこ?

会場がたくさんあるみたいだけど、それぞれの特徴は?

子供連れで安心して参加できるのはどの会場?

チケットはどうやって入手するの?

お任せください♡
チェンマイ在住の私が、全部わかりやすく説明しますよ! どうぞお付き合いくださいませ。

2019年|ロイクラトンの会場は5か所

 

2019年、以下の5つの会場でコムロイ上げを中心としたロイクラトンのお祭りが予定されています。今年は、11月11日(月)と11月12日(火)に開催されます。

全体の位置関係がわかりやすいように、一枚の地図にしてみました。

番号をクリックすると、位置情報・呼称・正式名称が現れます。

  1. イーペン インターナショナル 2019(通称:メージョー会場)
  2. イーペン・イン・ドイサケット(通称:ドイサケット会場)
  3. ワット・ドイ・ティ イーペンランナー2018(通称:ランプーン会場)
  4. スカイ・ランタン・フェスティバル (通称:メーリム会場)
  5. ランナー王朝コムローイ伝承祭り(通称:CADメーリム)

それぞれの会場の特徴

 

❶イーペン インターナショナル|メージョー会場

イーペンインターナショナルは、タイの宗教団体が行っている本家本元のロイクラトンのイベントです。

映画やテレビ番組で紹介されている模様は、ほとんどの場合こちらの会場のものです。

元祖・コムロイ祭りは、このイーペンインターナショナルです。 ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のモデルにもなりました。

メリット
◎群を抜いて厳かで美しい光景、◎ランタンの数が多い


デメリット
◎チケット購入が困難・不明瞭、◎往復の渋滞が激しい

LANNA DHUTANKAと言う宗教団体が主催しています。

開催するのかどうかが開催ぎりぎりまではっきりしなかったりい為チケットの購入が困難だったり、と少しハードルが高いです。

イベント会場が分割してきた影響でしょうか、かつては10000個のコムロイと言われていましたが、昨年は5000個規模だったそうです。

2019年今年のチケット情報はまだ発表されていません(2019年7月26日現在)

例年、開催が未確定のうちに旅行会社で仮予約を発行し、開催が確定した時点で正式予約という手順を踏んでいるケースが多いようです。今年はもう間に合いませんが、もし来年のイーペンインターナショナルのチケットを狙うなら、8月位から、チェンマイの日系旅行会社のHPをチェックすることをお勧めします。

会場は、チェンマイ旧市街から約22キロ。例年、かなりの渋滞となっております。

❷イーペン・イン・ドイサケット|ドイサケット会場

イーペン・イン・ドイサケットは、ドイサケット温泉で開催されます。

山と川の地の利を生かして、イーペン(ランタン上げ)とロイクラトン(灯篭流し)の両方が楽しめます。また、もちろん温泉地ですので足湯もできるんですよ。

地域密着型で、サスティナブル(持続可能)なイベントとして世界から注目される会場です。例えば、イベントには自然素材のモノを使用し、不燃ごみを出さない&イベント終了時にはスタッフと村人が一丸となって会場周辺を掃除しています。

注目度の高い会場は、こちらドイサケット会場です。

メリット
◎ランタンとクラトンの両方が体験できる、◎足湯温泉がある、◎エコイベント、


デメリット
◎距離が遠い、◎チケットが売り切れやすい

こちらは、タイ人の女性ヌンさん(現地旅行会社経営)が発起して始めました。ヌンさんは地域振興や山村児童の支援など活躍されています。

ドイサケットの大自然の中で夜空に輝く満月、川面を流れるクラトン、そしてコームロイ一斉あげの幻想的な世界が評判を呼んで開催するごとに規模が倍増し、昨年実績は3200個、今年は4000個のコムロイが上がる予定だそうです。

チェンマイ旧市街から約35キロ。45分

❸ワット・ドイ・ティ|ランプーン会場

ワット・ドイ・ティは、チェンマイの南・ランプーン地区にあるお寺の名前です。こちらのイベントはJTBが主催しているので、日本人客が多いですが、地元の人も儀式に参加するので、少しローカルな雰囲気を体験することが出来ると評判です。

ランプーンの聖人「クーバー・シーウィチャイ」の教導と満月の夜に天へ感謝の祈りを捧げるセレモニーで、昨年実績は、約1,500個のコムローイ、今年は2000個のランタンが上がると予想されています。

昨年の参加者からは、豪華さはないけど、長閑な雰囲気が良かったと聞いています!

メリット
◎ローカルな雰囲気、◎渋滞の心配ゼロ


デメリット
◎規模が小さい

チェンマイ旧市街から約36キロ。45分

❹スカイ・ランタン・フェスティバル|メーリム会場

イーペンインターナショナルに次いで規模が大きく、フォトジェニックな光景が見られると評判のスカイランタンフェスティバル。

ノーザンスタディセンターとで開催されるこちらのイベントは2017年より開催。初年度は2000個規模。昨年実績は4000個。今年はさらに大規模になっているようです。

会場のサイズに限界があり、座席間が近い中で紙灯篭に着火するので、お子様連れの方は避けた方が良いです。

それから、ホームページなどの告知で「イーペン・インターナショナル」と混合しやすい表現をしている場合が多く、勘違いした人が多数!

『イーペンインターだと思って購入したのに違った』という失敗談・残念な話を多く耳にしました。

衣類などに火が燃え移るなど、いつか大事故の可能性がありそうで・・・怖い~クラップ!  大量の椅子が狭い範囲に詰めて並べられているから、何かあっても逃げられないクラップ!!

美しい光景は見られるという評判は高いです。

《参考》参加者のブログ



メリット
◎フォトジェニック度が高い、


デメリット
◎座席配置に問題、危険。◎特に子供連れは避けた方が良い

チェンマイ旧市街から約17キロ。30分

❺ランナー王朝コムローイ伝承祭り|CADメーリム

こちらは2018年昨年新参!
チェンマイCADと言う”ランナー文化の継承プロジェクト”を行っている団体が主催しています。日本からHISのツアーに申し込むと、こちらのイベント会場になっているようですね。

チェンマイに住む古き良き時代を愛する人たちと協力し、昔から伝わる風習をまるごと再現した「コムローイ伝承祭り」を開催とのことです。

去年は、初回で席がまばらできれいな写真が撮りにくかったそうですが、今年はどうなるでしょう? 手作りの仏塔を背景にした写真は評判でした!

メリット
◎会場内の屋台の飲食込み、◎チケットが手に入りやすい


デメリット
◎迫力に欠ける

チェンマイ旧市街から約14キロ。30分

会場の特徴一覧

 

全会場の地図と概要のまとめです。

5会場それぞれの概要

メージョードイサケットランプーンメーリムCADメーリム
開催日 11日 ?11日11,12日11,12日 11,12日
規模の大きさ
距離22km35km36km17km14km
渋滞有りなしなし少し少し
チケット大人料金
(最安席) 
3500b3100b3900b4200b
子供料金(小児) 1500b1650b1900b3900b
子供料金(幼児)無料無料無料無料
往復送迎込み 込み 込み 込み
チケット入手の難易度難関急いで余裕
座席の安全度
子連れ向き
クラトン(灯篭流し)ありあり
その他温泉足湯

チケットの値段は、取り扱いのもっとも多いランベルツアーのホームーページ表示料金を記載しました。

チケット取り扱い店

メージョードイサケットランプーンメーリムCADメーリム
ランベルツアー
ナラツアー
ハッピーツアー
アムリタガーデン

あなたに合う会場は見つけられそうですか?
ハッピーロイクラトン♪ 素敵なタイの伝統行事をお楽しみください。

最後までお読みいただきありがとうございます。




7件のコメント

  1. ドイサケットは司会が全て英語+日本語で、スタッフも日本語学科の学生なのがちょっと安心。
    メージョーは、「立って下さい」とか重要なところは日本語でアナウンスがありました(5年くらい前の話です。最近の事情は知りません。すみません)。
    あと、会場に限らず最大のリスクは、天気! 今年は天気が遅めの進行っぽいのが心配ですね。

    1. 岡部さん、コメントありがとうございます。
      (なぜか自動でスパムに認定されていて気づくのが遅れました、すみません)

      実体験ありの感想、嬉しいです。そうですよねぇ、天気が問題ですよね。乾季なのにロイクラトンの日になぜか豪雨って何度か覚えています。みなさんが、楽しいロイクラトンを過ごせます様に!

  2. 非常に参考になりました。
    因みに、メージョーの行きたいのですが、チケット無しだと楽しむことは難しそうでしょうか?

    1. こんにちは、コメントありがとうございます。
      チケットなしだと….当たり前ですが会場に入れません。メージョーの会場外ですとコムロイの上がる様子はかなり遠景になってしまいます。

      (私も試したことありますが)天の川のようなコムロイを眺めるので良ければ楽しめるかもしれませんが・・・そうでなくコムロイの美しさを見たいのであれば、ワロロット橋近辺など市内の人が集まっている場所に行く方が楽しいのではないかと思います! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください