【グルメ】サンドイッチカフェでゆっくりランチを|Sammich cafe

こんにちは。チェンマイノートです。

私事ながら、サンドイッチが大好きでして、、、特にブランチとして頂くのが好みです。
いつも同じカフェにばかり行きがちな私ですが、新しくオープンしたサンドイッチカフェがあると聞き、行って来ました。

YMCAの向かいに発見、可愛い外観のサムミッチ

旧市街の少し上の方、サンティタムエリアにあります。
タイ語やカルチャークラスで有名なYMCAの向かいにありますので、わかりやすいですね。

サムミッチは、2018年5月に手作りサンドイッチとコーヒーのお店としてオープン。

厳選セレクトしたパンと、手作りのフィリングで作るサンドイッチが人気を呼んでいます。コーヒーは、SUAN PAILOM COFFEE ROASTINGのオリジナル焙煎。タイ北部産のアラビカ豆を使用しています。

ヨーロッパのカフェみたいな外観です。シンプルカッコいいのに可愛いという、デザインセンスが光っています。これは楽しみだ。

カウンターの美味しそうなパン

ドアを開けるとすぐカウンターがあって、ガラスケースの中にパンが並んでいるのが見えます。
シンプルで美味しそうなパンです。美味しいサンドイッチに出会える予感!

カウンターのエリアから、もう一枚ドアを開けて奥に続く客席へ。
やっぱり、可愛いいいいい。いや、カッコいい。やっぱりここはヨーロッパな気がするw 扇風機はアジアンだがな。

食べたいメニューがあり過ぎるという幸せな悩み

席について、メニューに目を通します。
どれもこれも美味しそうで、決められませんーーw

店員さんがメニューを伺いに来てもまだ決められていないという状況。

※10月19日から営業時間が変わりました。現在は10時開店です。

ポートベッロ茸ってご存じですか?

悩みに悩んで決めたのはコチラ「WILD SANDWICH」と言う名前の大きな茸のベーグルサンド。一緒にブレンドコーヒーもオーダー。 ※タイで、日本のいわゆるブレンドコーヒーを頼みたいときは「アメリカーノ・ローン(ホット)」とオーダーしましょう

チェンマイでは近年、この”ポートベッロ”という茸の栽培が盛んで、私も好んでよく食べています。
大きなマッシュルームのような茸です。触感がしっかりしていて味が濃くて、巷では高級茸として扱われています。ベジタリアンの方はよくステーキの様に調理して食べています。

「WILD SANDWICH」 グリルしたポートベッロと、ほうれん草・トマト・チェダーチーズ、それらにガーリックマヨネーズを合わせてベーグルでサンド。 -149B

厚みがあってジューシーな茸にチーズのコクとガーリックマヨのアクセントが効いていて、素晴らしく美味しいです。ボリュームも満点。期せずしてベジタリアンなサンドイッチを頼んだわけですが、この茸はさすがステーキ替わりに食べられることも多いと言うだけあって、ベジタリアンでない方にもがっつり満腹の美味しさを味わっていただけると思います。

スアンパイロンのコーヒーも、薫り高くて、サンドイッチと抜群のコンビでした。

注目のプロモーションがやってくる!

(2018年の情報です)
来週は「世界サンドイッチデー」と言うことで、お得なプロモーションが開催されるとの事です。
11月3日11時から夕方5時まで限定、1個注文すると2個目は半額と言う太っ腹企画。

お友達を誘ってぜひ行ってみてください♪ 私も行ってるかもw

まとめ

美味しくて、ボリューム満点のサンドイッチとコーヒーの店。
旅行中、毎・昼夜のタイ料理の合間に、こんなブランチはいかがでしょうか?

サンドイッチ好きな私が太鼓判を押す美味しいサンドイッチの「サムミッチ」カフェ。ぜひぜひお訪ねください。

サムミッチ・サンドイッチ Sammich Homemade Sandwichs

 

住所
OPEN 月曜、火曜 10:00 – 19:00
木曜~日曜 10:00 – 21:00  (水曜定休)
サイト FB

NEOMONEY
NEOMONEY

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください