注意!旅の途中で現金がなくなる人続出しています。

チェンマイ旅行|キャッシングの準備はOK? | Chiang mai

こんにちは、チェンマイノートです。
先日、チェンマイでゲストハウスを営む友人と話していたら

「旅の途中で、現金が足りなくなっちゃう人が多いのよねー」とボヤいていました。有効なクレジットカードがあっても現金がなくなってしまうのだそうです。

日本人経営のゲストハウスという事で、困った事があると相談に来る人が毎年数人いらっしゃるのだそう。

でも、いくらゲストハウス経営しているからと言って「すぐに現金を調達する方法ありませんか?」と尋ねられても、なかなか助ける方法がなくて困っているとの事でした。

今日は、海外旅行の際のキャッシングのお話です。どうぞお付き合いくださいませ。

チェンマイでクレジットカードが使えるお店

 

注意!旅の途中で現金がなくなる人続出しています。

チェンマイでクレジットカードは使えます! 中流以上のホテル、ショッピングモール、コンビニ、スーパーマーケットなどではクレジットカード利用可能な場合がほとんどです。

が、小さなカフェや個人経営の雑貨屋さん、またクラフトマーケットでは使えないことが多いです。また、特にチネイザンなど高額な個人マッサージサロンはカードで支払いが出来ません。

タイでもラインペイモバイルアプリを経由した支払い方法は浸透していて、これらは小さなショップでもキャッシャーにバーコードが掲示されており、専用のアプリから支払うことが可能です。最近の中国人ツーリストが好む支払い方法で積極的に利用されています。

し・か・し!

日本人には使用のハードルが高く、特に短期のツーリストが利用するのは難しいのが現状です。

なんで現金が足りないという状況に陥るのか

 

チェンマイ旅行|キャッシングの準備はOK? | Chiang mai

(現金が足りなくなる)理由がいくつか考えられます。

  • 思ったよりもクレジットカードで支払いが出来なかったから
  • キャッシングしようと思ったら出来なかったから
  • チェンマイの居心地が良くて、途中で旅の計画を延長したから などなど
チェンマイ旅行|キャッシングの準備はOK? | Chiang mai

注目すべきは「キャッシングが出来なかったから」という状況です。

キャッシングするには設定が必要

 

私がそうだったので、わかるんですが…..
クレジットカードに『キャッシングの設定』をしていない方が多いんですよね。

チェンマイ旅行|キャッシングの準備はOK? | Chiang mai

クレジットカードがあれば、キャッシングも出来ると思っている方が多いのですが、カードを作成した時に適正な設定をしていないとキャッシングサービスを利用できないケースがあります。

またキャッシングに必要な暗証番号がわからないというケースは本当によくあります。

私の場合、キャッシングサービスを使うことはないだろうと思って、カード作成時にキャッシングの利用限度額を設定していませんでした。なんかキャッシングって借金みたいで興味がなかったと言うか…..

また、海外のキャッシングは別の設定が必要なカード会社もあるわよ。

▶三井住友カードの場合:海外キャッシュサービスの設定

▶セゾンカードの場合:特別な設定は不要だが暗証番号を事前に確認すべし

▶楽天カードの場合:特別な設定は不要だが暗証番号を事前に確認すべし

会社によって異なるので、自分が旅行に持っていくカードの状況を事前によく確認しましょう。

忘れずに 渡航前にカードの設定状況・暗証番号を確認!
海外旅行中の限度額や支払い方法の変更もしておこう!

海外旅行向きのカード

 

海外旅行保険の付いたクレジットカードがあれば、一石二鳥で便利ですね。
年会費が無料で、海外旅行保険が保証されたカードは以下の通りです。

エポスカード
楽天カード

NEOMONEY

クレジットカードについて専門に書いているサイトによると、海外旅行保険が付いたクレジットカードは複数所有する方がメリットがあるという事です。

NEOMONEY

複数枚保有すると補償内容は更に手厚くなる

今回紹介した海外旅行傷害保険付きのクレジットカードを2枚、3枚と保有した場合に、実は重ねて複数の保険に加入したことになります。

1枚保有:1枚分の保険が適用される
2枚保有:2枚分の保険が適用される
3枚保有:3枚分の保険が適用される
もちろん1枚のクレジットカード加入だけでも充分な海外旅行保険の補償内容ではあるんですが、大きなトラブルに遭遇してしまった場合や渡航先で重病にかかってしまった場合には不十分なケースもあるので、心配な方は2枚、3枚といった保有を検討する価値はあることでしょう。

より手厚い補償を受けられるはずです。

クレジットカードの読みもの

入会・年会費無料で、海外旅行保険が付いてるカードなら、所有枚数を増やしておくと良いわね♪

キャッシングでなくても海外出金が出来るプリペイドカード

 

私の様に「キャッシング」に抵抗のある人は、海外旅行用のプリペイドカードがおすすめです。

海外旅行保険は付いていませんが、クレディセゾンが発行している「プリペイドVISAカード・ネオカード」が良さそうです。もちろん、キャッシングだけでなくショッピングにも利用できます。

 海外利用プリペイドカード 

海外でショッピングもキャッシングも可能

NEOMONEY

クレジットカードではないので、審査も発行も迅速。最短3営業日でカードを発送してもらえるのも魅力です。

プリペイドなので使い過ぎなどの心配がないし、キャッシングの高額利息の心配もありません。

海外キャッシングについてのまとめ

 

手持ちの現金が足りなくなるとせっかくの楽しい旅が、惨めな思いでいっぱいになってしまいます。

渡航前の確認と準備を万全に整えて、素敵な旅を楽しんでくださいね\( ˆoˆ )/

最後までお読みいただき、ありがとうございます。


3件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください