【スパ・エステ】老舗高級ホテルで極上スパ|癒しのプロのマッサージを

こんにちは、癒し系情報は任せてください! チェンマイでマッサージとスパを受けまくり且つ、チェンマイカフェに恋している”ひとみん”です。

【癒し系ライター:ひとみん】  タイ古式マッサージのインストラクター&セラピスト

千葉で、”本場のチェンマイ式タイマッサージが習えるスクール&サロン”
【BAAN DEE DEE】を主宰。飛行機を見るのが好きで、チェンマイ滞在はいつもニマンヘミン。ニマンヘミンで空を見上げながらニヤニヤしてる人がいたらわたしかもしれません。
チェンマイのオシャレさと新旧入り乱れるかんじが大好きで、毎回1ヶ月・3ヶ月と滞在が延び、昨年は半年滞在。 【長期滞在・旅行者】目線からの記事をアップしていきます!

 

寒い日本を飛び出して、チェンマイに降り立ったら・・・
暖かいチェンマイで、たまにはおこもりビューティーなんていかがでしょうか?

今日は、私のお気に入り”姫になれる”極上スパをご紹介します。

突如現る竹林。そしてその先に

旧市街の中心に位置するサンデーマーケットの通り、ターペー門にほど近い場所にあるタマリンドヴィレッジ。

歴史的建造物や寺院が立ち並ぶ中、可愛いのぼりの立っている入り口から入ると、

どこか違う世界にいざなわれるような竹林のトンネルが待っています。
その先には、心地よい木陰を作り出す樹齢200年以上の大きなタマリンドの木と、チェンマイ独特の伝統建築様式を取り入れたランナースタイルのホテル。
街の中心地にありながら、街の喧騒から隔離されたおとぎ話の舞台のような空間が広がっています。

そんな中にあるのが、今回ご紹介のヴィレッジスパです。

上質な雰囲気に包まれて、ときめきが止まらない

【スパ・エステ】老舗高級ホテルで極上スパ|癒しのプロのマッサージを

スパのレセプションは奥の建物の2階にありました。
レセプションも、マッサージルームまでの廊下も壁がないので、
気持ちいい風が吹き抜けます。

【スパ・エステ】老舗高級ホテルで極上スパ|癒しのプロのマッサージを

そんな気持ちのいい風が通るマッサージルームの前で、レモンやバスソルトを使ったフットバス。セラピストが足を丁寧に洗ってくれます。
そして完全なプライベート空間が広がるマッサージルームに通されると、そこもシンプルかつエレガントなランナースタイルのインテリア。
もう、ときめきが止まりません。

ゆるめて整えて、の最強パッケージ

 

この日受けたのは、ディープティッシュオイルマッサージとトークセンのパッケージコース。
最初にオイルで全身のマッサージ。経験豊かなセラピストによるマッサージは圧も心地よく、身体の緊張も緩やかにほぐれていきます。
身体がふわっと心地良くなったところで、北タイ伝統療法のトークセン。
雷の落ちた木から作られた木槌で、優しくトントントンと背中全体に振動を与えていきます。

オイルで緩んだところに、トークセンの優しい振動と耳心地のいい音。もう、まどろむことしかできません。

トークセンってなぁに? 治療系マッサージについての記事はこちら

他にも、ハーブボール(タイのハーブをボール状に丸めて温めたものをお肌に当てていく)のコースや、タイ古式マッサージも楽しめます。

わたしが受けたディープティッシュオイルとトークセンのコースはキャンペーンコースだったので同じものが常にあるかわかりませんが、HIS チェンマイでも日本語で予約できますよ。

【スパ・エステ】老舗高級ホテルで極上スパ|癒しのプロのマッサージを

まとめ

とにかく、ときめきが止まらないタマリンドヴィレッジとヴィレッジスパ。
もはや、行かない理由がわかりません!笑

スパだけの利用もできますが、ホテルに宿泊しながらスパやプールでおこもりビューティーはいかがでしょうか?

ザ・ヴィレッジスパ/タマリンドホテル内 the Village Spa

 

旧市街の高級ホテルの中にある隠れ家スパでときめきが止まらない”お姫さま”体験を受けてみませんか?  癒しのプロのマッサージで身も心も芯からとろけますよ♡ 高級ホテルのスパならではのリラックスが得られます。

【スパ・エステ】老舗高級ホテルで極上スパ|癒しのプロのマッサージを
住所50/1 Rachadamnoen Rd, ตำบล ศรีภูมิ อำเภอ เมืองเชียงใหม่ Chang Wat Chiang Mai 50200
OPEN10:00 – 22:00
サイトホームページ



GOLOBAL WiFi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください