Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

こんにちは。癒し系レポーターのひとみんです。

チェンマイではいくら乾季とはいえ、日中は30度前後まで上がることもしばしば。寒暖の差でだるくなってきた時は、SPAでココロとカラダをリフレッシュしたくなります。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

Cheeva Spa へ飛び込んでみました

今回はたまたま通りかかったCheevaSpaⅠへ。
平日の昼間だったからか、飛び込みでも入れました。
※数名で行くときや、混み合う時間、絶対受けたい時は予約をおすすめします。

こちらのCheevaSpaはサンティタムエリアに1軒、シリマンカラジャン通りに1軒の計2店舗あります。
シリマンカラジャンの方は、ふわふわかき氷のカフェが併設されていて連日タイ人の若者達で溢れています。オシャレスポットとして人気のようです。

さて今日の私は、SPAだと言うのに、予約なしの飛び込みです。
ドキドキしながら店内を覗くと、レセプションの方が笑顔でお出迎えしてくれました。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

Cheeva Spa|予約なしでも無事、潜入成功!

施術がお願いできることがわかってからの、SPAスタッフの動きが素早い!
すぐにフットバスルームに通されます。そして丁寧に足を洗ってくれました。

店内は木を基調にしたアンティークな内装。
木の壁に木の床、木の扉にカラフルなはめ込みガラス。
「タイのアンティークなイメージ」そのもので可愛い・素敵。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

トリートメントルームは仄暗くて、落ち着いた雰囲気が溢れています。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

■オイルマッサージをチョイス

飛び込みなのでベーシックなコースを選択して、60分のオイルマッサージ(1400バーツ)にしました。
が、、、、、、それが期待をはるかに超える凄腕セラピストさんに当たり、
「もっと長いコースお願いすれば良かった~」と途中から逆の意味で後悔。緩急のあるマッサージのスキルは、なかなかその辺にいる人のレベルを逸したものがありました。名前を聞いてこれば良かった。。。

施術後のサービスもうれしい

最後は髪の毛を可愛く編んでまとめてもらい、女子力UP。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

施術後のデザートサービスもうれしい。

Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ

Cheeva spa のまとめ

 

安心して身体を預けられる施術と、柔らかくて丁寧な接客。
技術とホスピタリティがどちらも完璧!

オイルマッサージ60分に髪の毛もセットしてもらい、美味しくてボリューミーなデザート(カオニャオマムアン)をいただいて1400バーツ。(日本円で約4500円~5000円)
金額だけみたら、日本よりちょっと安いかな?ぐらいだけど、トータル的に見たらかなりコスパ良しじゃないですか?

そんなCheevaSpa、4.5時間のトリートメントコースも5000バーツという破格のお値段です。
ホテルスパは緊張しちゃうな、という方も、CheevaSpaなら一人でも入りやすいと思いますよ。

更に予約をしておけば、レセプションでのハードルももっと下がります。
予約は、ホームページの「RESERVATION」より多様なメニューの中からポチポチっとできちゃうようです。

お手軽SPA体験に、CheevaSpaはいかがでしょうか?

■チーバスパ Cheeva spaの基本情報

 
Cheeva Spa|最高峰のお気軽スパ
住所4/2 ถนน หัสดิเสวี Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
OPEN10:00 – 21:00 定休日なし
HPhttp://www.cheevaspa.com/


【癒し系ライター:ひとみん】  タイ古式マッサージのインストラクター&セラピスト

千葉で、”本場のチェンマイ式タイマッサージが習えるスクール&サロン”
【BAAN DEE DEE】を主宰。飛行機を見るのが好きで、チェンマイ滞在はいつもニマンヘミン。ニマンヘミンで空を見上げながらニヤニヤしてる人がいたらわたしかもしれません。
チェンマイのオシャレさと新旧入り乱れるかんじが大好きで、毎回1ヶ月・3ヶ月と滞在が延び、昨年は半年滞在。 【長期滞在・旅行者】目線からの記事をアップしていきます!



1件のコメント

  1. ピンバック: Chiang mai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください