【チェンマイカフェ巡り】これぞ隠れ家!旧市街にひっそり佇むオシャレカフェ|nuan

小径の先の隠れ家|ヌアンカフェ&ビストロ


チェンマイ旧市街、観光で人気のワット・チェディ・ルアン(寺)の前の小さな小さな小径を進むと…… 白い壁の一軒家カフェ・ヌアンがあります。
2018年5月5日にオープンしてまだ間もないのですが、カフェ好きタイ人の間で早くも話題になっているようなので私も行ってみました。

シンプルで上質な家具で統一されていて、とっても素敵な雰囲気です。

■ヌアンカフェの地図

このカフェをお勧めする理由は、

①立地が良い。お寺さんぽの途中休憩にもグッドです。
②インテリア・デザインが素敵
③オープンエアー・エアコンなし
④オリジナルメニューがフォトジェニック
⑤新しいカフェなので まだあまり知られていない など

■ 人気のメニュー

私はこの時、頼まなかったのですが、

人気メニューのひとつに『HEART IN HAND』があります。
メニューとネーミングのセンス、アイデアが飛びぬけていますね。
手の中に収めて、思わず写真を撮りたくなる気持ちがわかります。みなさんもレッツトライですよ!  「your hert is in my hand」とかキャッチを付けてくださいね。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

a day in chiangmai with @tangmo_jira 🍉. #guidexcnx

A post shared by Sattawat Wongchaya , MD. ◡̈ (@skiippiiezz) on


さて私たちが頂いたのは、
マンゴーのデザート「 yellow mellow」-79b とアイスコーヒー無糖 -55b です。

キューブにカットされたマンゴーと真ん丸で大きなバニラアイスクリーム。ココナツクリーム、マンゴーソース、少し塩気のあるクッキーを合わせたパフェのような感じ。濃厚なバニラアイスとフレッシュマンゴーの組み合わせがとてもおいしかったです。

南国に来たからには、マンゴーを!って方にはぜひここでも食べていただきたいです。

みなさん、もうわかっているとは思いますが、タイでアイスコーヒーを頼むと、標準仕様は甘いです!忘れずに「マイ・サイ・ナムタン」もしくは「no sugar, please」と言ってくださいね。

木の棚に入っている食器も素敵でうっとりします。目と心が癒される。。。

カフェは、オープンエアーでエアコンはありません。扇風機でやさしく涼みましょう。風が抜けるので白いカーテンがゆらりとする様が印象的でした。

 

すごく混んでる訳ではないのですが、絶え間なくお客さんが来る感じでした。

■まとめ

まさに「小径」を進むと、現れる一軒家カフェです。旧市街のお散歩の際に、ぜひ探し当ててください。
雰囲気・デザイン・話題性、とどれも満点! ぜひお試しください。


nuan cafe & bistro

 
名称ヌアンカフェ&ビストロ
エリア旧市街
営業時間9:00から17:00  定休日なし
サイトfacebook
メニュー英語

※敷地内に小規模ですが駐車場があります。

 

 



 Click 
 
 Click 

 

3件のコメント

  1. ピンバック: Chiang mai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください