【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう

タイと言えば、タイマッサージ。
皆さん、タイマッサージを受けたことがあるのではないかと思いますが、トークセンはいかがですか?

聞いた事もない? ぜひこの素晴らしい伝統療法トークセンを知って、チェンマイで試してみてほしいととも思います。

今日はこのトークセンについてお話ししますよ。どうぞお付き合いくださいませ。

【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう。メオ先生のトークセンをチェンマイで

タイ古式療法 トークセンとは

トークセンとは、タイ北部の各地でその土地の進行や民間療法と結びつき、秘技として静かに受け継がれてきた民間療法です。木の”槌(つち)”と”杭(くい)”で、トントンと体に刺激を与えます。トーク(叩く)セン(エネルギーライン)と言う意味です。

木で叩かれる振動が体の中へ振動として伝わり、不調や不具合を調整すると言われています。筋肉のほぐしたり、神経へ働きかけ麻痺やしびれを軽減したり、数々の愁訴に有効です。

チェンマイには、トークセンの師と言われるダオ先生がその普及と施術に貢献してきました。
残念ながら、ダオ先生は5年前にこの世での使命を全うされました。

現在は、師の実娘であるメオさんが、トークセンの指導と治療を引き継いでいます。メオ先生は、チェンマイ大学で伝統療法の教育も行っています。

【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう。メオ先生のトークセンをチェンマイで
NEOMONEY

ダオ先生の写真の前で施術に当たるメオ先生。

NEOMONEY
【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう。メオ先生のトークセンをチェンマイで

施術所は、開放的で明るく、治療所の堅苦しさは微塵もありません。
吹き抜ける風と、規則正しく鳴り響く木槌の音で、マッサージの最中に眠ってしまう人も多いのだとか。

【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう。メオ先生のトークセンをチェンマイで

Tok Sen Massage Kru Dao

私自身、トークセンがとても好きで、何度も施術を受けています。
”木槌で叩く?”と怖がる方もいるかもしれませんが、”叩く”という程激しいものではないと感じます。時間と都合さえつけば、毎日通いたいくらい大好きなマッサージです。

皆さんもぜひ、本場チェンマイならではの伝統療法を受けてみてください。

私の両親がチェンマイに来たときは、滞在中3回ここへ連れてきました。可動範囲などいろんな変化に父も母も感動していましたよー!

親孝行ができた気分で嬉しかったです♪

【癒し】木槌マッサージ・トークセンを受けよう。メオ先生のトークセンをチェンマイで
名称トークセンマッサージ グル ダオ
サイトhttps://web.facebook.com/toksenkrudao/
予算400b (+心付50‐100b程度)

メオ先生のトークセンの場所

8件のコメント

  1. ピンバック: Chiang mai

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください